肉食系?草食系?

※この記事を読むのに必要な時間は約 5 分です。

今この瞬間にも……自然界の営み。

突然ですが質問です。

肉食動物と草食動物。
あなたはどちらに憧れを持ちますか?

・狩る側と狩られる側

なんてね、開幕でいきなりの質問を投げるパターンでした。

まぁ正直なところ、多くの人は憧れって意味では肉食動物って答えるのかなぁって。

はい、肉食系女子に追っかけられる憧れが…って、え?違う?

だってそうでしょ。
肉食動物にいつ襲われるかわからない中でさ、常に緊張して生きるなんてつらそうじゃん。
動画でもみれば、だいたい草食動物は喰われておしまい。

うーん、たしかに。
現代社会を動物の世界に置き換えてイメージしてみても、できれば肉食動物になりたい!って思う人が多いのも、まぁ当たり前の話かもしれないよね。
奪われる側になるのはつらいもの。

でもさ、そんなに甘い世界でもないような気がするんだよね。

・どちらも必死に生きてます

いうまでもなく、草食動物は肉じゃない植物をメインで食べています。
まぁ、基本的には植物ってそこらへんに生えてます。
食べつくしたら別の地域に移動することもあるよね。

追いかけまわさなくてもそこにいてくれる安心感。

肉食動物は肉を食べます。
肉はそこらへんに落ちてるわけじゃないので、主に弱い草食動物を狩ります。
動物をとらえて、肉に変えてから食べるわけですね。

でも草食動物だって必死だからさ。
もちろん肉食動物に見つからないよう行動するし、逃げ回るし、死に物狂いで反撃したり抵抗もする。
まぁ大抵は喰われちゃうんだけどさ。

ところがどうだろう。
肉食動物は相手を狩るためには、強い武器と大きなエネルギーが必要だよね。
もし大怪我をしてしまったら狩ることが叶わない。

一発のケガが命取りになる、って意味では肉食動物だって甘くはない。
自分以外の肉食動物からみれば、自分だって肉になる獲物なんだからね。

その反面、草食動物が食べる物は基本的に動かない。
植物を襲う必要もないから、草木が豊かな土地ならば食べ物はいっぱい。

たくさん繁殖して、数を増やす。
肉食動物に喰われてもお構いなしなくらいに数を増やす。
そうして種を保存して、今の時代まで生命を紡いできたんですね。

・強さってなんだろう

高速で接近して、爪で刺して牙をむく。
たしかに肉食動物が獲物を倒す能力、そこをみれば肉食動物は強いよね。

でも弱肉強食の世界で、弱れば自分も狩られる立場になる。
そもそも弱い個体は大人になれずに消えるのもまた宿命。

本当は弱い人ほど強そうに見せるのは防衛本能のひとつです。

たくさんの仲間とのんびり草を食んで、基本的には群れで天敵を警戒する生活。
どっちにも生きづらさはあると思う。

だからボクにはどっちがいいのかはよくわからない。
でも、どちらかを選べといわれたら草食動物かなぁって。

ぶっちゃけ喰われて死ぬ草食動物、そのターゲットとなった一匹としてみれば悲惨だよね。
けれども群れの誰かが喰われても全部が死滅するわけじゃなくて、次の世代へバトンタッチができる。

そう考えるといろんな生存戦略はあるけれども、決して悪いだけではなさそうだ。

生物として、動物として、どっちがより強いんだろうね。
やっぱりボクにはよくわからない。
でも強さなんて尺度や視点によって大きく変わるもんだからさ。

そんな無意味な比較をすることがナンセンスなのかもね。

彼らと我らとでは生存戦略が違う、ただそれだけ。

なんて話をすればさ、きっと雑食がサイキョー!!って言い出す人。
ゾウとかカバとか、襲われない草食動物が強くね?って言い出す人。
いろんな人が現れるかもね。

もしかするとそういう人たちみたいな動物こそ、サイキョーなのかもしれないよ。

強さは簡単に比べられるものじゃない。強さにこだわらず自分の強みを育てていこう。

※「ほんの1ミリ生きやすく」では匿名の相談をお受けしています。内容は記事として取り上げてもよいものでお願いします。相談はこちらから(別サイト「Peing- 質問箱 -」が開きます)。

タイトルとURLをコピーしました